燐寸倶楽部
http://www.matchclub.net/
燐寸百選 オンラインショップ
matchcollections.com
燐寸倶楽部
■「二本棒」


マッチ箱の中にこれを見つけると「わぁ〜 つながっていて、かわいい、今日はいいことあるかな」なんて思う人もいるでしょう。

ですがこれは不良品です。

軸木に頭薬(とうやく)を着けるには、穴があいている金属のプレートに軸木を差し込みます。軸木の元が丸くなっているのは、その痕跡です。

軸木を何本も差し並べることを軸列といいます。

この時にまっすぐ立たずにとなりの軸にくっつくと二本棒ができます。ちなみに三本くっついているのも二本棒といいます。

二本棒は不良品なので、取り除きますが、見落して箱詰めされることがあります。

昭和20〜30年代の物資不足の時は、おせんべいやさんの「こわれ」のように、この二本棒を売った工場もありました。

黒田 康敬
2001年09月01日
↑メニューに戻る

クラブオーナー:兼松日産農林株式会社マッチ部
企画運営事務局:ノスタルジア・商品開発有限会社燐寸文化研究所
代表メールアドレス:
©1999-2016 MatchClub All rights reserved.